魔法のことば

現役スピリチュアルカウンセラー プリアが毎日の中で感じたことをスピリチュアルをメインテーマに書き綴る徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

先祖供養

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません



秋川雅史 「千の風になって」


知らない人はほとんどいないのではないでしょうか?

この歌、もっともだなーと思います。

そこに魂はありません。
あるのは
前に使っていた、肉体という器の一部です。

お墓で霊に会ったことってほとんどないです。

そもそもお墓参り、先祖供養ってなんなんでしょう?


よく、お墓参りに行っていないから家族に次々と災難が起こる、とか、先祖供養をしていないから、子どもができないとかいうようなフレーズを聞きませんか?



いやいや。

そんなわけないし。

いや。

全くないとも言えないけど。


自分が招いた不幸の責任を押しつけられる先祖も可哀想なものです。



でも、先祖供養をすれば良い事があると思っている人、本当に多いですよね。
一般論にもなってまよね。

お墓参りとか先祖を供養することが悪いというわけではありません。

私も、先日法事に参加して、お墓参りにきちんと行ってきました。



お墓参りに問題があるのではなく、行く事の意味をはき違えている事が問題なんです。

そもそも、良い事=自分にとって利益がある事があるから、お墓参りに行く。
悪い事=自分にとって不都合な事があるから、先祖供養をする。

・・・・間違ってないですか?


先祖供養をするようになってから、良い事がすごく起きるとかね。

これも前にお話した、神様をみんなの集合意識で作りあげるっていうのと同じ話ですね。

自分を敬ってくれる子孫には、ご褒美を与え、ないがしろにする子孫には、罰を与えよう。
って。

あなたの先祖はそんなに自分勝手なんですかー??


仮に、あなたが、その先祖の方になったとして、死んでしまった自分のためにお墓に来てくれないからと言って、何十年もそこにいたりすると思いますか?
そして、自分の子孫を祟ったりしますか?


しませんよね。


普通は、生きている子孫が幸せである事の方を願うのではないでしょうか?
そして、ちょっとお墓参りに来てくれたからと言って、人生の中で自分で学ばなければならない事をひょこっとクリアしてしまうような、手助けをしてあげるものでしょうか?


賢い親なら、おじいちゃんなら、おばあちゃんなら、きっとただ見守るということをしませんか?

楽しいだけの人生の中で人は何を学ぶというのでしょうか?


そもそもよっぽどの事でもなければ、本当にそんなに、執着なんてしていないはずですし。

魂にも、次の人生という名の旅が待っているんです。


仮に何かをお願いするためばかりにお墓参りに来られたら、逆に、何かしてあげたいという気持ちもなくなりませんか?
祟られませんように、という気持ちで近づいてこられたら、なんだよ、祟ったりしないよ、とばちの一つもあてたくなるというものです。


お墓参りは、先祖のためにするのではなく、生きている私たちのためにするものです。

それも、利益があるとかないとかではなく、純粋に自分がこの世に生まれてきた事を感謝する事であったり、故人を偲ぶ事であったり、生きている人が心の整理をするために行うものです。


次、お墓参りに行く事があったら、
自分をこの世に送りだしてくれてありがとう、というお礼と、
きちんと自分の幸せのために頑張ります。
頑張って幸せになります。

という事をお伝えしてみてはいかがでしょうか。


あなたが、あなたらしく生きて幸せでいること。
それが、一番の先祖供養になります。


3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中">3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中


精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。



スポンサーサイト
別窓 | 呪い | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

パワー か フォ-スか

寒いですねー

3月に入ったというのに、昨日は雪が降りましたね。

では、今日もスターウォーズとフォースシリーズの続きです。

スターウォーズを見たことのない方は、前回を呼んでからの方がわかりやすいかもしれません。



ダースベイダー=アナキンは、非常に才能のある若者でした。
ジェダイ最強と言われるほどその力も強大でした。

ですが、彼は、その強い力を制御するにたり得る精神の強さを育てる事が、できませんでした。

強い執着は自分勝手な願いを生みます。

・ あの人を失いたくない
・ 独占したい
・ 自分だけを見てほしい
・ 自分たちが幸せになるために不都合な(だと思っている)人、事柄は排除したい。

というような気持ちがわいてきます。
以前にお話した『呪い』と一緒ですね。

自分一人の都合に他の全てを合わせていきたい、と思ってしまうのが、執着の行き着く先です。

極端なところでは、自分たちだけが幸せであれば他の人はどうでも良いというような考えですね。

アナキンを例に取ると、

ある日、彼は悪夢を見ます。

自分の妻が出産をする際に、死んでしまう、というようなとても悲しい内容の夢です。

しかも、彼は、フォ-スと経験から、それが予知夢であることを確信してしまいます。

彼は自分の力を過信しているので、思い違いだというような気持ちは微塵もありません。
なんとか、自分の妻と子どもの身の安全を、とそればかり考えるようになってしまいます。

大切な人を失いたくないという思いから、力を欲するようになるのですが、そのため自分自身を見失い、ダークサイドの力に引きづられ、尊敬する師を敵にまわし、愛する妻までも、彼を信じる事ができなくなってしまいます。

アナキンは、自分自身に呪いをかけてしまったんですね。

『愛する人を守るためにはもっと力が必要だ』と。

本来は、そのような力を求めなくても彼には十分すぎるほどの力がありました。

ですが、自己顕示欲が強く『もっと力を!』と常日頃欲していた彼には、ダークサイドの力がものすごく魅力的に見えたんでしょう。
それさえ手に入れれば、自分は宇宙の支配者になれ、愛する妻と子どもと幸せに暮らせるはず、と。


平たく言って、ダークサイドの力とは、人間の欲望そのものです。

実社会の中では、もっと力を。の、『力』の部分をお金に変えたりするとわかりやすいでしょう。

お金を欲するあまり手段を選ばずに進んだ結果、どうにもならなくなってしまう人達が連日ニュースで取り上げられています。

お金があれば幸せだと思って、お金を求めた結果、ちっとも幸せじゃない人が本当に多いと思います。

スピリチュアルな能力もそうで、もっと力を、というふうに走っていってしまうと、際限なく欲望に忠実になっていってしまいます。

少し能力のある人が
周りに認められるために力を欲する。
お金を稼ぐために力を欲する。
自分だけにとって都合の良い人生を送るために力を欲する。

とってもよく聞く話です。

霊感商法などで、問題になる人たちに全く素質がなければ問題はないんです。
だれも信じないですし、エネルギーによる影響の心配は少ないからです。

能力があればあるほど、人を救う力も呪う力もどちらも強いです。

自覚があれば、まだ良いですが、上記のアナキンのように、自分たちや周りにとって、それが最良の道だと思い込んでしまっている場合には、どうすることもできません。

彼にとっては、力を手に入れて、自分の思い通りに全てを動かす事が一番の解決策だったんです。



ですが、能力は本物で、精神がダークサイドに墜ちていると、これほどやっかいな事はないです。

お金と力はとてもよく似ています。
エネルギーの形がちがうだけなので、当然といえば当然なのですが。

お金がある人のところに人が集まる。
お金があるからちやほやされる。
お金を持っているから尊敬される。
お金がある人にあこがれる。

お金を能力に置き換えてみてもなんの違和感もないでしょう。

アナキンも選ばれし者と言われるほど強いフォ-スの持ち主でした。
だからこそ、ダークサイドに墜ちた時、強大な脅威になってしまったんですね。

人間だれでも一番強いのは、『本能の声』です。


お腹すいた
眠たい
SEXしたい
などの声に勝てる人はほぼいないでしょう。

ですが、これをほとんどの場合、理性で制御しながら日々の生活を送っています。

一方の理性はとても小さな声です。

なので、何かが起きると、すぐに大きな本能の声にかき消されてしまいます。


この『本能の声』に負けてしまう人は、ダークサイドに簡単に墜ちます。
もともとは本能>理性なわけですから、当然エネルギーもダークサイドの方が強いんですね。

アナキンはその力を欲してしまいました。


昨日フォ-スは理力と訳されると書いてありましたが、まさしく
フォ-ス=理力=理性の力

なんですね。

パワーよりフォ-スを身につけたいものです。

いや、パワーのある人こそフォ-スを、ですね。



3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中">3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中


精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。








別窓 | 呪い | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ダークサイド VS ライトサイド

今日も引き続き、フォ-スの話をもとに、ダークサイドとライトサイドについてお話をしていこうと思います。


スターウォ-ズを見たことのない人も、この二人の事は知っているのではないでしょうか?


ダークサイドの代表選手ダースベイダー。
ダースベイダー


対するライトサイドの代表選手は、マスター・ヨーダです。
ヨーダ

見た事ありますよね?

いまでこそダークサイド代表ですが、もともとダースベイダーは、ライトサイド側の人間だったんです。

ダースベイダーはもともと、アナキン・スカイウォ-カーというイケメン、いや青年だったのですが、ダークサイドに墜ち、ダースベイダーと名乗るようになりました。

以下が物語の中で描かれている彼です。


wikipediaより

【アナキンスカイウォ-カー】


「選ばれし者」
と言われるだけあり、非常に強いフォースを持っているフォースを生み出すミディ・クロリアンも、ヨーダを超える値を記録した。

また、ライトセーバーの扱いにも長けており、『エピソード2』では未熟だったが、『エピソード3』ではヨーダでさえ倒しきれなかったドゥークー伯爵を一人で倒した事から、その実力が窺える。実質、シリーズ総じてジェダイ最強の戦闘力の持ち主であるとジョージ・ルーカスも述べている。また、9歳の時に部品をより集めてC-3POを作れるほどメカニックに精通しており、宇宙戦闘機、宇宙船等の操縦の腕も超一流である。

しかし、善良で純粋な心を持っていると同時に、奴隷という抑圧された境遇にあった為か、生存への欲求や上昇志向も並外れており、これが強大な力を渇望する心へと繋がっている。

また、有り余る才能を持つ一方で、その激しい感情に駆られやすく、冷静な判断が取れないため、物事を性急に独力で解決しようとしたり、傲慢に陥りやすく、パルパティーンの様な奸智に長けた者に騙され易い要因になっている。そして、愛しい者への思い入れも激しい。最大の理解者で彼が其れまで最も愛していた母であるシミ・スカイウォーカーを危機を察知しつつもタスケン・レイダーの手から救い出せずに死なせてしまってからは、妻であるパドメ・アミダラを含む物に対する執着や失う事への恐怖を克服できないといった、ジェダイとして致命的な弱点を更に強めてしまった。

マスターとなるには年齢的に若かったこともあるが、これらの精神的脆さをジェダイマスター達に強く危惧され、数多くの功績を上げながらもジェダイマスターに昇進できず、最終的にダークサイドに堕ちた。また、終始圧倒する程の実力差がありながら、最後には経験において勝る師のオビ=ワンに惑星ムスタファーでの戦いに敗れてしまった事の要因とも言えるだろう(映画の描写ではオビ=ワンとの長い戦いでも息切れすらしていなかった)。


ざっとこんな感じです。

赤字のところは、アナキンがダークサイドに墜ちやすい理由と、アナキンの特徴を記しています。

ジェダイ最強の騎士と言われたアナキンですが、力を求めるが故、深すぎる愛情故にダークサイドに転落してしまった悲しい人です。


以上を踏まえた上で、もう少し、フォ-ス(サイキック、霊能力)のライトサイドとダークサイドのお話をしていこうと思います。

もう少しお付き合い下さいませ。


3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中


精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。




別窓 | 呪い | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フォ-ス2

みんなジェダイになりたいかー!!!???

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


ではライトセーバーの使い方を伝授しよう↓






激しい戦いも終わったところで、それではひとまずフォースとは??


wikipediaより

【フォ-ス】
フォース(Force)とはアメリカ映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する架空のエネルギー帯。生命体から無機質まであらゆるものを包んで満たしており、未来を予知する力、他人の心を操る力、触れずに物を動かす力などのジェダイシスの超常的な能力の源となっている。

1977年のシリーズ最初の映画公開時には「理力(りりょく、りりき)」という訳語が充てられたが、近年ではあまり使われない。



まあ、こんな感じです。

ちなみに、触れずに物を動かしたりは、私はできません。
せいぜい、スプーンを曲げれる程度です。
(もちろんこれも触れてですが)

注目してほしいのは、何ができるかではありません。

ジェダイとシス、両方の能力の源となっているという表現です。
そして、それはあらゆるものを包んで満たしているということです。

そう。
誰の中にも存在している大切な力。


ここで、スターウォ-ズを見たことのない人のために解説です。


ものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーく簡単にお話しすると

ジェダイ=いいもの
シス=悪者

で、語られています。

簡単すぎ?

子どもの目線で捉えると本当におおざっぱにざっくり言ってこんな感じです。


ですが、その、善と言われる存在も、悪と言われる存在も、使っている力は一緒なんです。

ただ、どのようにその力を使うかによって、全く違った存在になります。

もとは同じなのに、全くちがうもの。


サイキックとか、霊感とか言われる力もそうで、潜在的な能力や力がいくらあっても、使い方一つで、いかようにも変わっていきます。

いわゆる霊感だったり、サイキックだったり、という力が本物であればるほど、そういった人がダークサイドに落ちると、ものすごくやっかいです。


では、次回は、ダークサイドについて書いていこうかなと思います。


3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中


精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。



別窓 | 呪い | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

フォ-ス

連日、お神様とか、呪いについて書いていたら、なんとタイムリーな事に、

まさしく『呪い』な相談を受けました。



相手は、自分の事を想ってくれている結果、そういった行動に出たんだろうけど、自分にとっては、とっても迷惑だった・・・みたいな。

うすぼんやりした表現ですみません。


感覚や力だけが育っていくと問題ありますね・・・。

ちなみにこれを私たちは、ダークサイドに落ちる、という言い方をするんですが。

『スターウォ-ズ』でおなじみのダークサイドです。



力ってどういうタイプのものでも、使い方によっては、いくらでも人を自分を不幸にしていけるんですよね・・・。


しかもやぱり自分は良い事してるって実感しかないし。


ダークフォースの力はとても強いんです。



では、明日は、このフォ-スについて書いていこうかな、と思います。


3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中">3月22日 東京 瞑想セミナー 受付中


精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。



別窓 | 呪い | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 魔法のことば | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。