魔法のことば

現役スピリチュアルカウンセラー プリアが毎日の中で感じたことをスピリチュアルをメインテーマに書き綴る徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

瞑想とは?

こんにちは。
本日お休みで、お部屋の掃除をしました。
きれいな空間はやっぱり気持ちよいですね。



昨日、ご紹介した瞑想、いかがでしたでしょうか?

うまくいった?
いかなかった?

基本的に瞑想ってあんまり難しく考えなくて、大丈夫です。

『無』になるのが、瞑想だと思ってらっしゃる方が多いようなのですが、それはとても難しいことだと思います。

心に何か浮かんできたら、それを集中して追いかければ良いんです。

それでは、少し、脱線してしまいますが、今日は瞑想についてお話していきますね。

家で瞑想しているんだけど、うまくいかない、とか、きちんとできているのかわからない、という方がとても多いです。

ですが、瞑想に正解というものはないと私は考えています。

私たちの頭の中、心の中は、忙しい日常の中で日々、ノイズだらけで過ごしています。

瞑想は、日々の喧騒から少し離れ、それらのノイズを一端offにして、本当の自分の声を聞いたり、向き合ったり、する時間だと考えらると良いでしょう。

ですから、何か、浮かんできて当然なんです。

その時アクセスできる意識が、どこにフォーカスしたものなのかによって、見えること、聞こえること、感じるものは変わってきます。

だから、失敗、成功はないんです。

どうしても、途中で眠ってしまうという方は、座って行う、とか工夫は必要かもしれません。
でも、途中で眠ってしまったから、失敗というわけでもないんです。

瞑想の基本、というか、全てのサイキックの基本は『弛緩集中』です。
リラックスした中で、集中していくという、一見して矛盾した感覚のように感じます。

ですが、これが、ヒーリング、リーディング、オーラ視等々などには、必要不可欠なのです。

いわば、脳が夢を見ているような状態で、体はしっかり起きている。
これが、瞑想の理想的な状態です。

ですので、何か映像が見えるときには、夢を見ているように、非常にクリアなものを、はっきりとした意識の中で、捉えたりすることができます。
夢を見ているときとちがって体は起きているのですから、かなり明晰度は上がります。

なれてくると瞑想中に、自分の過去世を見たり、未来を見たり、ハイヤーセルフと言われる高次の自分と対話したり、ガイドと呼ばれるエネルギー体に接触できたりするようになります。
未成仏霊を助けたりもできたりします。

が、ここまで、できなくても、日頃のノイズから、切り離されて、自分自身を感じられるだけで、大きな収穫はあります。

スピリチュアルセンスのトレーニングとしても必要不可欠ですし、また、自分の声を聞き癒す方法としてもとても有効な方法です。

苦手意識を持たず、どんどんチャレンジしてみてください
素晴らしい何かを得られるかもしれません。


精神世界ランキング 人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】
↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑    ↑    ↑    ↑    ↑ 
瞑想体験してみよーーーーーーーーー



スポンサーサイト
別窓 | 瞑想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<節分 | 魔法のことば | チャクラ7 第4チャクラについて>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 魔法のことば |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。