魔法のことば

現役スピリチュアルカウンセラー プリアが毎日の中で感じたことをスピリチュアルをメインテーマに書き綴る徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

チャクラ9 第6チャクラについて

こんばんは

今日は気温が低いのかな?
朝起きたとき寒かったので、腰にホッカイロを貼り付けて、一日すごしました。

ふぅー あったかい。

それでは、今日もチャクラのお話いってみましょうか?

もうあきた?

後2つだから、もう少しつきあってね。オネガイ ( ><)//


第6チャクラ サンスクリット語で『アージュニヤー』
で、眉間の間に位置し、知覚する、知る、コントロールする、という意味です。

第3の目とも呼ばれる場所ですね。

スピリチュアルな能力(?)や直感が鋭い人、感性の豊かな人などは、ここが開いている人が多いようです。

そして、このチャクラの他のチャクラとちがうところは、実際に開いているかどうか自分で確かめることができる点です。

ええっ!Σ( ̄□ ̄;)

確かめられるの?ヽ(。_゜)ノ へっ?

そうなんですよ。

ためしに自分の頭蓋骨、眉間の間を指でさわってみてください。

溝があったり、少しくぼんでいたりする人はいませんか?

どうやらこの部分、開いてくると本当に骨が開いてきたりするようです。

たまに瞑想中や、アチューンメントを受けている最中、ヒーリングしているとき、うけている時などに、この部分がむずむずするという声をよく聞きます。

感じたことがある方も多いのではないでしょうか?

第3の目は、実際にはそのように表面にあるのではなく、左右の耳をつないだ線の少し上あたりに存在しているように私は感じます。

オーラを見たり、クライアントさんのか過去世を見たり、お宅を拝見したり(生身じゃなくて、意識だけ飛ばして)見たりしているのは、主にこちらの目で見ているんだと思います。

慣れてくると実際の目で見ることができるようにもなりますが。

ここのチャクラを開きたい、第3の目を開きたい、という声をよく聞きます。
実際に、このチャクラを開くような、施術をされている方もいらっしゃるようです。

ですが、実際はこちらばかりが開いていってしまって、自分というものをなくしてしまう人がとても多いです。

そうならないために第1チャクラ第2チャクラ第3チャクラまでの『自分』という部分をきちんと作っておくことがとても大事です。

実際、クライアントさんの中にも、見えて、感じて辛いという方が本当に大勢います。

本来は、見えようが、聞こえようが、辛いものであるはずがないんです。
(多少の頭痛等はありますが・・・)
ですが、それに振り回されてしまったり、確固とした自分ができあがっていないと、それらは辛いことになってしまうんですね。

地に脚を着けて生活する。
これがきちんとできるように、能力ばかりを求めるより先に、自分を確立していかれることをお勧めします。


スピリチュアルなセンスを求めるな、ってことじゃないですよ。

実際、役に立つし、面白いし。

では、また。

精神世界ランキング 人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】
↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑    ↑    ↑    ↑    ↑ 
地に足ついてますか?

スポンサーサイト
別窓 | チャクラ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<チャクラ10 チャクラって | 魔法のことば | チャクラ8 第5チャクラについて>>

この記事のコメント

地にしっかりと脚をつけて生きたいです。
自分らしく。。
2009-02-05 Thu 00:09 | URL | 美姫 #-[ 内容変更]
> 地にしっかりと脚をつけて生きたいです。
> 自分らしく。。

そうですね。

この自分らしくって言うのも、また壮大な課題だったりしますよね。
でも、本当にとっても必要な事ですねー
2009-02-10 Tue 02:00 | URL | プリア嬢 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 魔法のことば |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。