魔法のことば

現役スピリチュアルカウンセラー プリアが毎日の中で感じたことをスピリチュアルをメインテーマに書き綴る徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

呪いって??

こんにちは

東京地方、さむーいですね。
昨日、雪が降ったとか?

爆睡していて1ミリも知りません・・・・。


さて、今日は昨日の続きで、「呪い」について書いていきますね。

呪いっていってもそんな怖いものではなくて、日常もしかしたら、自分でもやってしまっているかもしれない程度の事です。

それ故に怖いんですが・・・。

昨日、ちらっとお話しましたが、
誰かに対して、強制的に、言うことを聞かせようとするのが呪いです。

で、あるとするならば、

お母さんが、一流大学に子どもを入学させよう とか

あの人に何がなんでもふりむいてもらいたい とか

お金がないと幸せじゃない とか

結婚しろってうるさく言う、言われる とか

全部そうなんですよ。

それじゃなければ、幸せではない、という思い込みが他人を、だれよりも自分を苦しめてしまうんです。


実際、本当に、一流大学に行けば幸せで、それ以外だと不幸なのか?
その人意外の人にこれから先、夢中になる事はないのか?愛される幸せを感じる事はできないのか?
お金がある人はみんな幸せなのか?
結婚していれば幸せなのか?

答えは、NOですよね。

だけど、そういう思い込みで、縛られている人は、

子どもが一流大学に行かないと幸せではないし

特定の人と一緒にいられなければ、幸せではないし
という具合に、何よりも自分自身に呪いをかけてしまう事になるんです。

たとえそれが一見良い事に思えても、表面上の意識がそうなだけで、魂の部分から、本当に自分の心の奥底からそれを望んでいるかというとそんな事ない事だらけです。


だから自分はもちろん他人にも、呪いをかけるような事は極力しないでおきましょう。

きっと、全くしないのは、不可能です。

やっぱり、自分の子どもには幸せになってほしいと思うだろうし、
自分も好きな人と幸せになりたいと思うだろうし
お金はあった方が良いのは事実だし
好きな人との結婚は実際幸せだし

だけど、それを他人に強制するのはやめましょう。

俗に言う『呪い』は、そのベクトルがちがうだけです。

あの人が病気になりますように と
あの人が私を好きになりますように

との間に大きな差はありません。

全て自分の都合で、相手の都合は、微塵も入っていませんね。

その内容が良い事なのか悪い事なのかも自分の主観意外のなんでもありません。


かと言って、好きな人に振り向いてほしいと思うのも、普通の事だし、お金を稼ぐ事が悪いというわけではありません。

その事によって、それが手に入らないと、幸せではないと思う気持ちが、自分を他人を縛ってしまうよ、ということです。
それにとらわれてしまうと、自分に呪いをかえて しまう事になるよ、という事です。

そう考えると、私達の周りには、『観念』という呪いだらけですねー。


その鎖が、縛りが少ない人ほど、幸せを感じる能力の高い人で、人を極力呪わないですむ人です。


同じ事柄が起きても、人を自分を縛らない人でいたいですねー



精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ  ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。




スポンサーサイト
別窓 | 呪い | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<セミナー 記録 | 魔法のことば | 憑依といわれる状態について3>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 魔法のことば |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。