魔法のことば

現役スピリチュアルカウンセラー プリアが毎日の中で感じたことをスピリチュアルをメインテーマに書き綴る徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

自分の幸せ 他人の幸せ

お久しぶりでございます。

あっという間に月日は流れ、5月も終わろうとしています。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、少しグロッキーな日々を過ごしています。

と言っても、健康状態等は、全く問題ないのですが。

その原因となっているのが、以前から何度か書いてきた『呪い』というエネルギーの状態です。

一言で言ってしまえば、誰か他人を自分の思うとおりに縛ろうという気持ちの塊が総じてこの呪いとなってしまうわけです。

この誰かを思い通りに、というものには、善悪というものはなくて、
たとえば、好きな人を自分のものにしたいとか、自分の子供には幸せになってほしいとか、母親とはこう在るべきだ、とかそういったものも全て含みます。

そう。
自分以外の人の幸せを祈る事すら、呪いとして相手に反映されてしまうんですね。

もちろん全てがそうという訳ではありませんが、私の思う幸せと、あなたの思う幸せはイコールではない、なんて話し、よくある事です。

一流大学へ行かせたいお母さんが、スポーツ選手になりたい男の子にとって、ありがた迷惑な感じで。

それの最たるものが戦争だったりするわけです。

私の考える幸せはこういう形。崇める神様はこれ。
それに従えないあなたたちは悪だ、というような。

だから、基本的には、やはり自分ができるのは、精一杯自分を幸せにする事が一番なんだと思います。

あなたと私は仲良しなんだから、もっと仲良くしなくちゃいけない、結束を強めなきゃいけない。
なんて強制されたら、単純に嫌ですよね?

ただそれだけの単純な話しなんですけどね・・・・。

なかなか難しいようです。

『戦わない』という事と『我関せず』というものは似ているようで、全く違うもので。

人間関係も全てそうですが、受け入れる事と、興味を示さない事とは、似ているようで、全く別物ですね。

どうしたら良いのか、考え中です。

要するに、単純に、『自分』の人生を『自分』が幸せであるように、努力しながら、精一杯生きていきましょうね。

というとっても簡単でありながら、とても難しいただ一つの事を間違いながら、一生懸命、続けていけば良いんです。

とはいえ、人は互いに影響しあって生きていて、自分も周りも全く周囲に何の影響も与えずに生きていくなんて不可能です。
どうしても、大事な人には笑っていてほしいと思うだろうし、そばにいたいと思うものです。

だけど、この事を頭に置いて考えてみて下さい。

そうしたら、あなたの勝手なエゴで、あなたの大事な人が、その人の幸せとは全く違う勝手な幸せを押しつけられて、苦しんでいるのを見るのが幸せなんて人は絶対にいないはずです。

その人がその人らしく幸せである事を見るのが、あなたの幸せではないでしょうか?

人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。クリックお願いします。


スポンサーサイト
別窓 | スピリチュアルセンス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<結界の話し | 魔法のことば | 気になる色>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 魔法のことば |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。